カラーセラピー

06-6373-4116受付:9:00~20:00 (毎日受付)

カラーセラピー

■カラーセラピー(色彩心理)

カラーセラピー(色彩心理)「色」とは。。。
「光」のない所で「色」を知覚することはできません。
「光」「色」については17世紀末にアイザック・ニュートンが太陽光を分光してスペクトルを得たことにより明らかになりました。
「色」とは電磁波の一種である光(可視光)の主波長を物体表面で反射しそれを視覚刺激として捉えたものです。 すなわち「色」は光の放射エネルギーなのです。

カラーセラピー(色彩心理)「色」による心のエステ「カラーセラピー」の起源は遠く古代ギリシャに遡ります。古代から色には不思議な魔力があり、人間の感情をメッセージとして映し出すことは既に知られていたようです。
古代ギリシャ・ローマの時代からダヴィンチをへてニュートン、ゲーテ、更に20世紀のイッテンらに脈々と受け継がれた「色彩宇宙」へのロマン!カラーセラピーは「色彩心理」の数々の手法を駆使して色に隠された感情や深層心理について探求する色彩療法です。
今必要な「色」を知り「色」のちからで元気になりましょう。

(注:色の作用や感情への受けとめ方には個人差があります)

【色の表情/例】

清潔な色深遠なる色
重い色不思議な色
強い色やさしい色
元気な色細やかな色
愉快な色落ち着いた色
穏和な色穏やかな色
都会的な色人工的な色
真面目な色  

■カラーセラピー/色彩心理講座

色鉛筆で自由に表現する描画セラピー!
「色」にみる感情と深層心理を探り、今必要な色を知る講座です。
さまざまな色彩心理の手法を駆使して、色の本質とその深奥に隠された人間の心理に迫ります。
講座は色の学習(色の意味や象徴性を探る)と色の実習(色鉛筆を使ったワークショップ)を毎回
実践します。 (講座日程は「カラースクール」をご参照下さい)

 

≪カリキュラム≫

 色の学習色の実習
第1回色とは。。/色のメカニズム/赤の心理線を描く/性格と色(エゴグラムと対応する色)
第2回色の連想/色彩心理とは。。/黄の心理面を塗る/二分割法/五感からの連想
第3回色彩療法の手法/緑の心理面を描く/四分割法/言葉からの連想
第4回色の性質/青の心理星のセラピー/バウムテスト/課題描画
第5回色彩心理の歴史/紫の心理対人セラピー/HTP描画法/指定描画
第6回カラーブリージング/ピンクの心理九分割法/ラインドローイング分析
第7回色と身体との対応/オレンジの心理2D法/エニアグラムと色/O-リング
第8回無彩色(白・黒・グレーの心理自由描画/実習総括
資料請求
facebook